ローカライズ合同会社が作製した入門ブック

 【佐野】クリケットを生かした地域活性化を担うローカライズ合同会社(秋山仁雄(あきやまよしお)代表)はこのほど、クリケットのルールなどを解説する入門ブック2千部を作製した。今後、クリケット関連イベントなどで来場者に無料配布する。

 入門ブックはA5判、全40ページ。ピッチに立てられた「ウィケット」を倒されるとアウトになるといった基本ルールや、360度あらゆる方向に打ち返して守備の意表を突くなどの「技術」を解説している。

 「インドのトップ選手の年俸は30億円以上に上る」、「試合中にティータイムがある」といったクリケット関連の豆知識も紹介。そのほか美男美女プレーヤーとして、各国の男女選手計10人を顔写真付きで掲載している。

 秋山代表(48)は「イベントに来てくれた方からルールが分からないという声があり、作製した。入門ブックを手に、クリケットを見て楽しんでほしい」と話している。