宇都宮地方気象台は4日午後3時12分、茂木町に発表した洪水警報を解除し、注意報に変更した。

◇最新の災害情報・気象警報

 また、同日午前11時9分に、小山市に発表していた大雨警報(浸水害)を注意報に変更した。

 同気象台は南部では4日夜のはじめ頃まで河川の増水に警戒するよう呼び掛けている。

 県危機管理課によると、大雨の影響で、真岡鉄道が全線で遅れと運休が出ている。その他、東北道と北関東道で一部速度規制をしていたが、同日午後2時現在、解除されている。