集中してアレンジする児童

フラワーアレンジメントに挑戦する児童ら

集中してアレンジする児童 フラワーアレンジメントに挑戦する児童ら

 【鹿沼】市などは27日、板荷小でフラワーアレンジメント交流教室を開いた。参加した同校5、6年生25人と地域住民10人は、感性を研ぎ澄ませながら丁寧に作品を作り上げた。

 農林水産省の「次世代国産花き産業確立推進事業」の一環として市が中心となって取り組んだ。地域の人との交流や、花の美しさを感じてもらうことなどを目的としている。