28日午前11時20分ごろ、鹿沼市千渡の県道で宇都宮市、無職男性(62)の軽ワゴンが対向車線にはみ出し、同市、会社員女性(31)の軽ワゴンと正面衝突した。男性は多発外傷で約12時間後に収容先の病院で死亡した。女性は腹部を打ち軽傷。

 鹿沼署によると、現場は片側1車線の直線道路。女性さんは仕事の移動中だった。