エスプレッソとミルクの色合いが美しいアイスラテ(右)。ダークチョコレートのように味わい深い

 大通りからユニオン通りに入ってすぐ。白と茶系の外観が美しいカフェでひと休みした。

Web写真館に別カットの写真

 店は、コーヒー通の常連も多い「クウチャリズモ」(中戸祭1丁目)の2号店。店内はレトロな雰囲気が漂い、1人でも居心地が良さそうだ。

 お薦めはラテ。豆はスペシャリティーコーヒーを使い、一般の店より豆の量を増やしてエスプレッソを抽出している。「豆の量を多くするとえぐみが出てしまいますが、テクニックを駆使し、濃厚なおいしさだけを味わえるようにしています」とオーナーの鈴木(すずき)さとこさん。

 この日は、アイスラテのサイズM(税込み561円、テークアウトは30円引き)とスコーンの2Pセット(ドリンク代にプラス同540円)を注文。アイスラテは瓶入りで、何とも涼しげだなぁ。

 「入れ立てが一番おいしいゴールデンタイム」と鈴木さん。香りを楽しんでもらうため、ストローは提供していないとか。一口飲むと、ミルクとエスプレッソの味わいが交互に口の中でほどけた。スコーンはプレーンとラムレーズンを選び、コーヒーとの相性も抜群だった。

 店ではキッシュプレートなどのランチ(正午~午後2時半)に加え、アルコールも終日提供。その日の気分に合わせ、楽しみたい。

メモ 宇都宮市伝馬町2の19▽営業時間 正午~午後7時▽定休日 木曜▽(問)028・634・8160