バックスに入団が決まった鈴木健(左)と鈴木雄=日光市松原町

土田チームディレクター(中央)と握手を交わす鈴木健(左)と鈴木雄=日光市松原町

バックスに入団が決まった鈴木健(左)と鈴木雄=日光市松原町 土田チームディレクター(中央)と握手を交わす鈴木健(左)と鈴木雄=日光市松原町

 アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは28日、日光市内で記者会見を開き、昨季で廃部になった日本製紙からFW鈴木健斗(すずきけんと)(24)が入団すると発表した。背番号は81。復帰が決まったFW鈴木雄大(すずきゆうた)(29)の弟。

 鈴木健は札幌市出身。北海高、中大を経て日本製紙で2季プレーし、通算6ゴール6アシスト。運動量の多さとスピードを生かしたプレーが持ち味。鈴木健は「学生時代から日光の熱いファンの前でプレーしたいと思っていたし、兄ともいつか同じチームでという思いがあった。全日本選手権とアジアリーグの2冠を達成する力になれるよう頑張りたい」と語った。