移住希望者用に開設された宿泊施設「悠友庵」

移住希望者用に開設された宿泊施設「悠友庵」

移住希望者用に開設された宿泊施設「悠友庵」

移住希望者用に開設された宿泊施設「悠友庵」 移住希望者用に開設された宿泊施設「悠友庵」 移住希望者用に開設された宿泊施設「悠友庵」

 【大田原】市移住・定住サポートセンターは、移住希望者が短期間、生活を体験できる宿泊施設「悠友庵(ゆうゆうあん)」を若松町に今月開設した。27日に報道関係者向けの施設説明会を開いた。一般の民家と同じ造りの空き家を活用して大田原暮らしを「お試し」してもらい、地域の魅力を直接PRして移住を促すことが目的。来月初旬には早くも1組目の利用者が埼玉県から訪れる。

 閑静な住宅地に立地し、徒歩10分圏内にスーパーやホームセンターなどの商業施設が整う。空き家になっていた築43年の2階建て民家を、同センターが今月に家主と賃貸契約した。大規模な改修は行わず、センターのメンバーらが契約に先立って約2カ月間、細かい改修作業や清掃を行った。

 利用期間は1日~1週間。料金は1日2千円で、光熱費や水道代は別途。(問)同センター0287・46・5102。