【ウラジオストク共同】丸紅は25日、ロシア極東ハバロフスクに予防医療の普及を目的とする医療センターを設立するとの覚書を、ロシア鉄道と結んだと発表した。厚生労働省が支援し2021年10月の開業を目指す。