小平浪平生家前で御朱印風ポストカードを掲げる漆原局長

御朱印風ポストカード「小平浪平生誕地」(右)と「金のポスト」

小平浪平生家前で御朱印風ポストカードを掲げる漆原局長 御朱印風ポストカード「小平浪平生誕地」(右)と「金のポスト」

 【栃木】都賀町合戦場の合戦場郵便局は、同所出身の日立製作所創業者小平浪平(おだいらなみへい)の生家をアピールする「御朱印風ポストカード」を作製し、来局者に無料配布している。まちおこしの一環で、同郵便局名物の「金色のポスト」のポストカードも合わせて作った。御朱印ブームと相まって、近隣住民から好評を博している。

 生家と同郵便局は、例幣使街道を挟んで向かい合わせに位置している。同郵便局には、生家を訪れた観光客から「何か記念になるものはないのか」という声が届いていた。

 ポストカードの作製は、こうした要望がきっかけ。「訪れた人たちに少しでも良かったと思ってもらいたい」と、生家が小平の血縁者から市に寄贈された記念として、5月中旬に配布し始めた。