佐野プレミアム・アウトレットに臨時オープンした市アンテナショップ

オープンを記念し岡部市長(右)やさのまるも来店

佐野プレミアム・アウトレットに臨時オープンした市アンテナショップ オープンを記念し岡部市長(右)やさのまるも来店

 【佐野】越名町の商業施設「佐野プレミアム・アウトレット」に市のアンテナショップがお目見えした。6月末までの金、土、日曜に期間限定で市の特産品やブランド認証品を販売する。

 市はこれまでも、アウトレット内の路地で月1回のペースで観光PRイベントを開いていたが、市単独のアンテナショップをオープンするのは初めて。アウトレットの店舗入れ替えで一時的に空き店舗ができたため、臨時出店を決めた。

 店内では地元産の採れたて野菜や佐野らーめん、桜あんぱんといったさのブランド認証品などを販売。22日には岡部正英(おかべまさひで)市長も来店、土産用として開発されたばかりの冷凍黒から揚げなどを購入したほか、市ブランドキャラクターのさのまるとともに市の魅力をPRした。

 アウトレットでは現在、「サマースペシャルセール」が開催中。県外からも多くの買い物客が見込まれており、市の担当者は「この機会に佐野ブランドを広く発信できれば」と期待している。

 出店場所はアウトレット1650区。営業時間は午前10時~午後8時。(問)市観光立市推進課電話0283・27・3011。