喫煙所に貼られた庁舎敷地内禁煙の通知=21日午後、鹿沼市役所

喫煙所に貼られた庁舎敷地内禁煙の通知=21日午後、鹿沼市役所

喫煙所に貼られた庁舎敷地内禁煙の通知=21日午後、鹿沼市役所 喫煙所に貼られた庁舎敷地内禁煙の通知=21日午後、鹿沼市役所

 受動喫煙対策を強化する改正健康増進法の一部が7月1日から施行されるのに合わせ、鹿沼市は本庁舎敷地内、日光市は本庁舎敷地内に加え行政センターなどを全面禁煙とすることを21日までに決めた。現在設置する喫煙所は全て撤去し、屋外に「特定屋外喫煙場所」も設けない。鹿沼市は職員に勤務時間の喫煙禁止も通知した。

 1日から行政機関の庁舎や学校、病院などの敷地内が原則禁煙となる。ただし同法は、通常人が立ち入らない場所、受動喫煙防止の措置を取った特定屋外喫煙場所を敷地内に設けることを認めている。

 鹿沼市役所の喫煙所には「庁舎敷地内の禁煙にご協力お願いいたします」の貼り紙がされ、市のホームページにも掲載された。同市は「望まない受動喫煙」をなくすという改正法の基本的な考えに基づき敷地内を全面禁煙にしたと説明。佐藤信(さとうしん)市長は「特定屋外喫煙場所の設置も考えたが、中途半端なことはしない。この機会なので一斉に禁止とした。来庁者の理解も得たい」という。