県危機管理課は、21日夜から22日未明にかけて県内で降った大雨で、日光市で床下浸水2件の被害が出たと発表した。

 そのほか、東北自動車道と日光宇都宮道路の一部で速度規制、那須塩原市の市道2箇所で通行止めをした。那須塩原、日光、那須の各市町で設置した災害警戒本部は、いずれも22日未明に解散した。