大川市長(左)を表敬した倉持さん

 【栃木】ミセスの日本代表を決める「ミセスジャパン日本大会」に県代表の1人として出場する平柳町2丁目、介護士倉持雅代(くらもちまさよ)さん(48)が21日、大川秀子(おおかわひでこ)市長を表敬訪問し、「市の魅力をPRしたい」と意気込みを語った。

 倉持さんは4月に宇都宮で開催された栃木大会のクラシック部門(43~69歳)でアンバサダー賞を受賞した。全国8大会から選出された48人が出場する日本大会は、7月に北海道で開催される。