小山市役所を訪れた在日ナイジェリア大使モハンメド・ガナ・イサ氏(右)=20日午後2時15分

小山市役所を訪れた在日ナイジェリア大使モハンメド・ガナ・イサ氏=20日午後2時15分

小山市役所を訪れた在日ナイジェリア大使モハンメド・ガナ・イサ氏(右)=20日午後2時15分 小山市役所を訪れた在日ナイジェリア大使モハンメド・ガナ・イサ氏=20日午後2時15分

 ナイジェリアのモハンメド・ガナ・イサ大使が20日、小山市役所で大久保寿夫(おおくぼとしお)市長と面会し、来年の東京五輪・パラリンピックに向けて同国の重量挙げチームの事前トレーニングキャンプを同市で行うため、来月にも覚書を締結することで合意した。トレーニング会場は小山南高の練習場を軸に調整する。

 月内に大久保市長が署名した覚書を作成してイサ大使に託し、イサ大使が来月、一時帰国して同国オリンピック委員会会長が署名した覚書を持ち帰る予定。

 イサ大使は「ウエートリフティングの選手がここ小山で練習し、リラックスできることを願っている」と話し、大久保市長も「選手の皆さんに来ていただければありがたい」と応えた。