障子とソファ、間接照明など趣の異なる家具が織りなす店内。アンバランスなようで統一感のある雰囲気と、店主の鈴木真弓(すずきまゆみ)さん(66)の作るふわふわのパンケーキが、会員制交流サイト(SNS)などで人気を集めている。

 カフェは自宅の一室で2015年に開業。カラフルなテーブルクロスや柱時計、ガラスのショーケースなどが配置され、和洋が混ざり合った内観に驚く客も多い。最近は一眼レフで店内を撮影する客も増えた。

 人気は「リコッタチーズのパンケーキ」(税込み900円)。風味をまろやかにするため海塩を練り込んだフランス産バター、イタリア産のリコッタチーズを使用。温度調整にこだわって焼き上げた柔らかな食感、チーズの上品な甘さが自慢だ。またコスタリカやコロンビア産の最高級豆を使った「スペシャルティコーヒー」(各種税込み600円)もお勧め。

 季節ごとに旬の果物を使ったフルーツパンケーキも好評で、現在は地元産の完熟イチゴが旬。県外からSNSを見て訪れる客も多く、鈴木さんは「情報発信をしてくれる方が多く、ありがたい。これからもお客さんを第一においしい物を提供する」と意気込む。

 ◆メモ 那須塩原市井口562の47。午前11時半~午後7時。木曜、金曜定休。(問)0287・55・0724。