国道461号を小道に入った先に、1日10食限定で家庭料理と手作りケーキを提供する店がある。

 ご飯にみそ汁、メイン料理にお浸し、漬物、フルーツ…。お盆いっぱいに並ぶ日替わりメニュー(税込み1千円)は、栄養士免許を持つ店主の鷹栖麻美(たかのすあさみ)さん(52)が栄養や彩りを考えた品々だ。

 食後のシフォンケーキも、レモンやかぼす、バナナなど日によって味が変わる。鷹栖さんは「飽きずに楽しんで作りたいので、日替わりなんです」と笑顔で説明する。

 住宅の一画に設けられた店舗は、2009年12月にオープンした。新居を建てた際、夫と義母に開業を勧められたのがきっかけだった。

 白と黒を基調とした店内は、4人掛けテーブル一つとカウンター4席、和室もある。鷹栖さんが1人で切り盛りするのにちょうどいい広さだという。

 1人の時間を満喫する人や、会話を楽しむ人、鷹栖さんにレシピを教わる人など過ごし方はさまざま。「ご自身のペースでゆったりしてほしい」と話す。

 ◆メモ 大田原市加治屋94の1142。午前11時半~午後3時(ラストオーダー2時半)。月、日曜、祝日定休。1日10食限定。予約可。(問)0287・23・2150