大阪府吹田市の拳銃強奪事件で、事件の約10分前にあった虚偽の110番が、飯森裕次郎容疑者の同級生を名乗っていたことが18日、分かった。府警は飯森容疑者が交番から出動させるため虚偽通報をしたとみている。