ACLの鹿島戦に向け、記者会見する広島の城福監督(左)と中林=17日、茨城県鹿嶋市

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦で3チームが16強入りした日本勢は、大会2連覇を狙う鹿島が18日午後7時から茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムに広島を迎えてホームアンドアウェー方式の第1戦が行われる。浦和は19日にホームで蔚山(韓国)と対戦する。

 17日は鹿島と広島が試合会場で記者会見し、鹿島の白崎は「(広島に)もうやりたくないと思わせる試合ができればいい」と意気込み、大岩監督は「自分たちのストロングポイントをしっかり出すという意識でやっていきたい」と話した。