方丈前でフラメンコを踊るダンサーたち

 【足利】全国の名所、旧跡でフラメンコを踊る映像制作プロジェクト「日本に恋した、フラメンコ」の撮影が15日、昌平町の史跡足利学校で行われた。あいにくの小雨が降る中、色鮮やかな浴衣にげた履き姿のダンサーたちが和傘や扇子を手にステップの音を響かせた。

 撮影には市内が拠点のグループ「ダンサ・モーラ」、宇都宮市の教室「アイレ・ベラーノ」の関係者や足利カルチャーセンターを通じて呼び掛けに応じた人ら約20人が参加した。