茅の輪をくぐる参加者たち

 【鹿沼】参道を彩るアジサイで知られる磯町の磯山神社で15日、無病息災を祈願するため茅の輪をくぐる「茅輪神事」が行われた。同神社で開かれている「あじさい祭り」に合わせ、30日まで茅の輪くぐりが体験できる。

 参加した氏子や市民ら約40人は、人形(ひとがた)の紙に名前を書き、手や足など自分の不調な部分をなでて息を吹きかけた。その後、茅の輪を8の字を描くようににくぐり、健康などを祈って参拝した。