老若男女が楽しんだウオーキングサッカー

老若男女が楽しんだウオーキングサッカー

老若男女が楽しんだウオーキングサッカー 老若男女が楽しんだウオーキングサッカー

 【栃木】スポーツを通してまちづくりに取り組む団体「栃木市ホームタウン協議会設立を目指す会」(五十嵐幸男(いがらしゆきお)会長)は15日、泉川町の室内運動場「スパーク栃木」で、歩きながらプレーする「ウオーキングサッカー体験会」を開いた。県内では初の試み。参加者たちは和やかな雰囲気でサッカーを楽しんだ。

 世代を超えた市民のコミュニケーションを生むことが狙い。都賀地域を拠点とするサッカークラブ「モランゴ栃木」と一般社団法人「日本ウオーキングサッカー協会」が協力した。