男性向けの晴雨兼用傘が並ぶコーナー。落ち着いた色合いのデザインが多い=11日午後、宇都宮市宮園町の東武宇都宮百貨店

 夏の日差し対策として男性向け日傘への関心が県内でも高まり、宇都宮市の百貨店などでも問い合わせが増えている。雨傘としても日傘としても使える晴雨兼用傘を販売するところが多く、16日の父の日のプレゼントとしても打ち出されている。百貨店担当者は「熱中症対策にもおすすめ。雨の日も晴れた日も使ってもらいたい」と話している。

 環境省は5月下旬から、暑さ対策として日傘の利用拡大を呼び掛けている。特に日傘利用率の低い男性の利用を促そうと、店頭POPでは日傘を差す男性のイラストを用いている。