広沢さん(前列右)から記念品目録を受け取る小山高野球部員

小山高野球部後援会の設立総会

広沢さん(前列右)から記念品目録を受け取る小山高野球部員 小山高野球部後援会の設立総会

 【小山】目指すは「古豪小山の復活」-。春夏通して過去6回の高校野球甲子園大会出場経験がある小山高野球部のOB会が、入会資格を個人や企業、団体にも広げた「後援会」として新たに発足し9日、市内のホテルで設立総会を開いた。門戸を広げて支援の輪を広げたいとしている。

 会長にはOBの会社社長増子浩司(ましこひろし)さん(58)、顧問にいずれもOBで元プロ野球選手広沢克実(ひろさわかつみ)さん(57)と栃木ゴールデンブレーブス飯原誉士(いいはらやすし)さん(36)ら4人を選任。大久保寿夫(おおくぼとしお)市長が特別顧問に就いた。