弓道男子団体で2連覇した作新(提供写真)

弓道女子団体で優勝した足大付(提供写真)

弓道男子団体で2連覇した作新(提供写真) 弓道女子団体で優勝した足大付(提供写真)

 関東高校スポーツは10日までに各地で行われ、弓道団体(12射)は男子の作新が2年連続3度目の優勝。女子も足大付が初制覇し、県勢がアベック優勝を果たした。

 テニス男子ダブルスは、横田大夢(よこたひろむ)・飯田翔(いいだしょう)組(足大付)が決勝で千葉県ペアを7-5で下し、県勢の個人種目としては2002年以来、17年ぶりの優勝。ライフル射撃の女子ビームライフル個人立射は県女王の宮下万綾(みやしたまや)(真工)が頂点に立った。

 剣道男子個人決勝は、清水翔太(しみずしょうた)(佐野日大)が準優勝。ラグビーAブロック決勝は国学栃木が桐蔭学園(神奈川)に21-47で逆転負けした。