県高野連(小林綱芳(こばやしつなよし)会長)は10日までに、宇都宮市雀宮町の宇工高で運営委員会を開き、7月12日開幕の第101回全国高校野球選手権栃木大会について、出場を昨年と同じく62校59チームとすることを決めた。

 今大会は益子芳星、馬頭、那須、さくら清修が連合チームとして出場。日光明峰は、部員不足のため3年連続で不出場となった。抽選会は26日午後、宇都宮市瓦谷町の県総合教育センターで行われる。