真岡市内で捕獲されたワニガメ=5日午前、同市内

 真岡市の調整池で4日午前、ワニガメが見つかり、同市が捕獲していたことが5日、同市への取材で分かった。ワニガメの捕獲は6月に入ってから足利や下野市でもあり、県内で相次いでいる。県立博物館は「県内で短期間に、これほど見つかった例は聞いたことがない」としている。

 真岡市によると、4日午前、同市高勢町3丁目の調整池に「ワニガメのようなものがいる」と近隣住民から同市に連絡があった。同市職員2人では捕獲できなかったため、5日午前になって4人で体長約60センチのワニガメを捕獲した。