米NBAマーベリックスのミニキャンプ参加を前に、報道陣の取材に応じるブレックスの比江島=宇都宮市内

 B1栃木ブレックスの日本代表ガードで、16~18日に米国・ダラスで行われる米プロNBA、マーベリックスのミニキャンプに参加する比江島慎(ひえじままこと)(28)が3日、報道陣の取材に応じ「技術をアピールして、まず7月のサマーリーグ(への参加)を目指したい」とメンバー入りへ意欲をのぞかせた。

 キャンプ参加のオファーは2~3週間前にエージェントを通じてあったといい、比江島は「驚いたがうれしかった。日本代表の活動もなかったので、チャンスがあるなら行ってみたいと思った」と心境を明かした。