捕獲されたワニガメ=2日午前、下野市上古山(市提供)

 下野市の姿川サイクリングロードで2日午前、ワニガメが見つかり、同市などが捕獲していたことが3日、同市への取材で分かった。同じ日に足利市内でも見つかっており、県は「危険なカメなので発見しても近づかないでほしい。見つけた場合は、警察や県の機関などに連絡してほしい」と呼び掛けている。

 下野市によると、2日午前、同市上古山の姿川サイクリングロードを通り掛かった男性が「ワニガメがいる」と110番した。下野署員と、同署から連絡を受けた同市農政課職員が駆け付け捕獲した。体長は50~60センチだった。