自身の体験を交え、南極について説明する井熊さん

 【那須塩原】南極観測隊員として活動した体験を通じ、子どもたちに南極を知ってもらう講座「南極クラス~南極のふしぎ大発見!」が1日、黒磯図書館で開かれた。

 講師は、ミサワホーム総合研究所(東京都)の南極研究プロジェクト主幹研究員の井熊英治(いくまえいじ)さん(49)が担当。井熊さんはこれまでに4回計3年半ほど昭和基地居住棟の建物の維持管理などの活動を行った。