逆転で大会連覇を飾った山添(右)=イーストウッドCC

最終日1アンダーで22位に終わった崎山

逆転で大会連覇を飾った山添(右)=イーストウッドCC 最終日1アンダーで22位に終わった崎山

 男子ゴルフのシニアツアー「すまいーだカップ」最終日は1日、宇都宮市のイーストウッドCC(6854ヤード、パー72)で78選手が参加して最終ラウンドを行い、7バーディー、ノーボギーの65で回った山添昌良(やまぞえまさよし)が通算14アンダーで逆転で2連覇を飾り、優勝賞金1千万円を獲得した。1打差の2位にはソク・ジョンユル(韓国)が続いた。

 本県勢は鹿沼市の崎山武志(さきやまたけし)は8アンダーで22位、足利市出身の羽川豊(はがわゆたか)は35位、広陵CCの中庸行(なかつねゆき)は48位だった。