敗者復活1回戦で9安打を浴びながらも1失点完投した全足利クラブの石崎=日立市民運動公園野球場

 第90回都市対抗野球北関東大会第2日は30日、茨城県の日立市民運動公園野球場で1回戦と敗者復活1回戦の計3試合を行った。本県2位の全足利クラブ(足利市)は1回戦で茨城2位の日立製作所(日立市)に1-12で七回コールド負けしたが、敗者復活1回戦で茨城4位の茨城トヨペット(水戸市)に3-1で逆転勝ちし、同2回戦に駒を進めた。

 全足利は1回戦で初回に倉沢弘毅(くらさわひろき)の適時内野安打で1点先制したが、投手陣が二回に逆転を許し、四回は大量9失点。打線も二回以降は無得点に終わった。敗者復活1回戦では、1点を追う六回に吉田智和(よしだともかず)の左中間を破る2点適時二塁打で逆転に成功。七回は倉沢が左越えソロ本塁打を放った。守っては先発の右腕石崎啓太(いしざきけいた)が1失点完投した。

 大会第3日は31日、同会場で準決勝2試合を行い、本県1位のエイジェックは午前9時から茨城1位の日本製鉄鹿島(鹿嶋市)と対戦する。