さくらブランドに認証されたブルーベリージャム

 【さくら】市はこのほど、市の知名度向上や地域活性化を図る「さくらブランド」として、飲食物や農産物など4品目を新たに認証した。「さくらブランド」は計26品目となった。

 認証されたのは、アトリエ・ジュリアローズ(喜連川)の「市産ブルーベリージャム」、喜連川温泉熱園芸組合(喜連川)の「喜連川温泉なす」、江連商店(氏家)の「レインボーアイスクリーム〓{〓 〇の中にR}」、蔵元せんきん(馬場)の日本酒「仙禽(せんきん)」。

 ブルーベリージャムは、完全無農薬で育てた自家果樹園の実を使用し、添加物を使っていないことなどが評価された。ほかの3品は、申請外だったが、市内外での知名度の高さなどから特例認証品として選ばれた。