県は29日、宇都宮市石那田町で整備を進めていた日光宇都宮道路の篠井インターチェンジ(IC)が、6月29日午後3時に開通すると発表した。

 篠井ICは徳次郎IC-大沢IC間に新設される。周辺地域と宇都宮市中心部のアクセス向上が主な狙いで、宇都宮方面への入り口(上り)と宇都宮方面からの出口(下り)のみを設ける「ハーフIC」となっている。