町内産材などを使って全面改装され、真新しい「もてぎ暮らし館」の室内

町内産材なども使って全面改装され、真新しい「もてぎ暮らし館」

町内産材などを使って全面改装され、真新しい「もてぎ暮らし館」の室内 町内産材なども使って全面改装され、真新しい「もてぎ暮らし館」

 【茂木】移住促進と人口増を課題としている町は、町での生活を体験できる「町おためし住宅 もてぎ暮らし館」1棟を町中心部に開設、7月から運用を始める。町への移住を考えている人など向けに、茂木暮らしを実体験してもらう。6月定例町議会に設置条例案を提出する。

 町は移住定住イベント等に参加したり会員制交流サイト(SNS)で発信力を強化したりするなど、町のPRに努めている。移住促進につなげるために、町に短期間滞在してもらい、移住後の生活をイメージしてもらう必要があると考えた。