アラフォーアイドルプロジェクトのファーストアルバム「どこまでも高く飛べるさ そこに夢があるから」

マノア(右端)を含む虹色ドリームのメンバーたち

アラフォーアイドルプロジェクトのファーストアルバム「どこまでも高く飛べるさ そこに夢があるから」 マノア(右端)を含む虹色ドリームのメンバーたち

 憧れていたアイドルになって日本中に元気を届けたい-。そんな中高年女性たちの夢が、一枚の形になった。アイドルグループ「アラフォーアイドルプロジェクト」初のアルバム「どこまでも高く飛べるさ そこに夢があるから」が6月1日、全国発売される。収録8曲中2曲の作詞も担当した本県在住のマノア(47)は「待ちに待ったリリース。多くの人に聞いてほしい」と話す。

 同プロジェクトを構成する「情熱Dream(ドリーム)」「虹色ドリーム」「ときめきDream」「future(フューチャー)Dream」の4チームが参加した。

 都内や埼玉、長野を中心に活動する各チームのオリジナル曲を集めたファン待望の一枚は、往年のアイドルソングをほうふつとさせるナンバーが並ぶ。

 Amazon、タワーレコード、HMV、TSUTAYAなどで販売を予定している。2200円。

●はハートマーク