J2栃木SCは23日、26日午後2時から県グリーンスタジアムで行われる第15節のホーム岡山戦でJリーグ通算ホームゲーム来場者100万人達成を記念したセレモニーを行うと発表した。

 栃木SCは2008年にJリーグ加盟が承認され、09年からJ2に参戦した。12日に行われた第13節の甲府戦でホームゲーム来場者が通算99万7695人となり、26日の岡山戦で100万人を超える見通しとなった。

 当日は県グリーンスタジアムの北、中央、ビジターの各ゲートで来場者を数え、100万人目の来場者を選出。スタジアムのピッチ上で実施されるセレモニーで、クラブから「2020栃木SCシーズンパスポート(S自由席)」がプレゼントされる。