スニーカー姿でアプリを紹介する福田知事=23日午後、県庁記者会見室

 福田富一(ふくだとみかず)知事は23日の定例記者会見で、スマートフォンの専用アプリを活用し、歩数に応じてたまったポイントで県産品などの特典が当たる「とちまる健康ポイント(とけポ)」事業を、6月から始めると発表した。市町や企業との連携も深めながら、運動習慣に課題がある働き盛り世代などに、楽しみながら健康づくりに取り組んでもらう。

 とけポにはスポーツ庁配信のアプリ「FUN+WALK」を活用。指定したキャラクターが歩数に合わせて成長する仕組みで、県のマスコットキャラクター「とちまるくん」が登場し、さまざまな姿に変身していく。アプリでは歩数や目標の達成状況、県や市町の健康づくり情報などが確認できる。

 歩数によるポイントはクーポンと交換でき、抽選でとちぎ和牛やイチゴ、ナシ、コメなどの県産品や企業からの協賛品などが当たる。抽選は月1回で、県内在住か県内に通勤通学する18歳以上が応募できる。