第68回全国学生書道展覧会で文部科学大臣賞を受賞した会田さん

 第68回全国学生書道展覧会(日本書道院主催)で、佐野日大中等教育学校5年の会田萌絵(かいだもえ)さんが最高賞の文部科学大臣賞を受賞した。幼児~高校生から寄せられた計1991点の頂点。会田さんは「高校3年に当たる年までに取れればいいなと思っていた賞だったので信じられない」と喜んでいる。

 「春遂鳥聲開」という言葉を、横35センチ、縦135センチの「半切」用紙に書いた。大きな筆を使いながらも繊細に行草体で表現した筆力とテクニックが高く評価された。