福田知事(右)から盾を受け取るスキー男子の君島(足大付高)=県公館

 中学・高校スポーツの全国大会優勝者とその指導者をたたえる知事表彰が16日、県公館で行われ、1団体と選手1人、指導者2人に表彰状や盾が贈られた。

 選手で表彰を受けたのは、ホッケーの第50回全国高校選抜大会で33年ぶり3度目の優勝を飾った今市高男子ホッケー部と、スキーの第31回全国高校選抜大会で男子の大回転、回転の2冠を達成した君島王羅(きみしまおーら)(足大付高)。今市高男子ホッケー部の福田敏(ふくださとし)前監督と足大付高スキー部の源田道昭(げんだどうしょう)監督には表彰状が手渡された。中学の対象者はいなかった。

 福田富一(ふくだとみかず)知事は「日本の頂点に輝く偉業を成し遂げた。次の目標や夢に向かって挑戦し続けることを祈っている」と激励。君島は「周りの支えがあって優勝できた。インターハイでも優勝したい」とさらなる飛躍を誓った。