約260種類のバラが見られる旭岡さん宅の庭

約260種類のバラが見られる旭岡さん宅の庭

約260種類のバラが見られる旭岡さん宅の庭 約260種類のバラが見られる旭岡さん宅の庭

 【佐野】大橋町、旭岡正泰(あさひおかまさやす)さん(79)と妻フミさん(75)宅の庭で、バラが満開を迎えている。庭は無料で一般開放しており、6月上旬ごろまで楽しめるという。

 旭岡さんは佐野高園芸部時代からバラの栽培を続けている。45年ほど前に現在の場所に自宅を構えて以降、毎年少しずつバラの種類を増やし、現在では約260種類のバラを育てている。