小野寺玲

 自転車ロードレースのJプロツアー(JPT)第6戦「宇都宮クリテリウム」が12日、宇都宮市の清原工業団地内特設周回コース(1周3キロ)で行われ、前回王者で宇都宮ブリッツェンの小野寺玲(おのでられい)(23)が2連覇を飾った。小野寺は今季初優勝。

 国内18チーム90人が出走して総走行距離60キロ(20周)で争われたレースは、ブリッツェン勢がライバルチームとともにメイン集団をコントロール。小野寺はチームメートの絶妙なアシストを受けて最終コーナーに先頭で入り、1時間18分53秒でゴールスプリント勝負を制した。