【宇都宮】市内のバーテンダーが腕を振るう「ストロベリー カクテルカーニバル2019」(宇都宮カクテル倶楽部(くらぶ)主催)が12日、江野町のオリオンスクエアで開かれる。イチゴがテーマの今年は、各ブースでとちおとめのカクテルを提供。“イチゴ尽くし”の1日を演出する。

 今回は、本県が半世紀にわたりイチゴの生産量で全国1位を誇ることからテーマを設定。出店全ブースでとちおとめのカクテルを提供する。当日はカクテル、ノンアルコールカクテル計35種類程度(1杯600円)が楽しめる。