ヤシオツツジを眺めながらバーベキューを味わう参加者

ヤシオツツジを眺めながらバーベキューを味わう参加者

ヤシオツツジを眺めながらバーベキューを味わう参加者
ヤシオツツジを眺めながらバーベキューを味わう参加者

 【日光】バーベキュー大会「ビーフピア栗山」(市観光協会湯西川・川俣・奥鬼怒支部主催)が3日、日蔭(ひかげ)の月山ビーフピア広場で開かれた。新緑の中、県内外から家族連れや友人グループら約400人が参加し楽しんだ。

 栗山の自然や栃木の食材を知ってもらおうと毎年、開催。昨年は雨天中止だったが、この日は天候に恵まれ、参加者は、標高約1千メートルの特設会場で鉄板を囲み、和牛肉や焼きそばに舌鼓を打った。周辺のヤシオツツジの群生も七、八分咲きで、鮮やかなピンク色の花が参加者の目を引いていた。

 家族で訪れた宇都宮市若草3丁目、高校1年大石光基(おおいしこうき)さん(15)は「初めて参加したが、牛肉がおいしかった。また来てみたい」と話していた。