電車に乗りながらツツジを楽しむ家族連れ

 【鹿沼】「つつじ祭り」が開かれている千手町の千手山公園で、多くの家族連れが満開になった約1千本のツツジを楽しんだ。

 連日の雨がうそのように晴れた2日は、露店の食べ物や50円で乗れる観覧車、電車などの遊具を楽しむ子どもたちであふれた。

 また、ツツジを満喫できる4両編成の「おとぎ電車」は終日大人気。線路の両脇に広がる満開のツツジを楽しもうと、多くの来場者が乗り場で順番待ちをしていた。

 幸町1丁目、トラック運転手田中建作(たなかけんさく)さん(62)は「宇都宮で暮らす娘に子どもが生まれたので一緒に来た。来年は孫も遊べるようになるのでぜひまた来たい」と笑顔を見せた。

 祭りは今月上旬まで。遊具の利用は午前10時~午後4時。入園、駐車無料。(問)同公園0289・65・0778。