着物姿で接客に取り組む栃木商業高の生徒

 【栃木】栃木商業高の販売実習活動「栃商デパートIN TOBU」が2日、万町の東武宇都宮百貨店栃木市役所店で始まった。「蔵の街・栃木」をPRしようと、着物姿の接客にもチャレンジ。取り組みを動画で撮影し、国内外に発信していくという。

 毎秋の学園祭で食品や衣料品を売るイベント「栃商デパート」を行う同校。2017年からは同店の一角を間借りし、校外実習に取り組んでいる。接客業などを志望する生徒たちにとって、陳列やマーケティングを学ぶ貴重な体験になるという。