なぎなた個人試合リーグ戦 斎藤(左)がメンを狙う=国学栃木高なぎなた道場

 県高校総体は1日、国学栃木なぎなた道場でなぎなたを行い、国学栃木勢が上位を独占した。個人試合は斎藤友里菜(さいとうゆりな)、演技試合は川島愛(かわしままな)・押田沙夕(おしださや)組が女王の座に就いた。

 148センチの小さな体が躍動した。なぎなた個人試合は2年生の斎藤友里菜(国学栃木)が総本数差で初優勝。「勝ちにとらわれ過ぎずに試合を楽しめた」と白い歯を見せた。