「令和」の文字が入ったフライングディスクをキャッチするスーザン

「令和」の文字が入ったフライングディスクをくわえるスーザン

改元を記念したオットセイの特別イベントの後、写真に納まる家族連れ

「令和」の文字が入ったフライングディスクをキャッチするスーザン
「令和」の文字が入ったフライングディスクをくわえるスーザン 改元を記念したオットセイの特別イベントの後、写真に納まる家族連れ

 新元号「令和」初日の1日、那須町大島の那須どうぶつ王国で、ミナミアメリカオットセイ1頭による改元特別イベントが開かれ、来園者らが新しい時代の幕開けを祝った。

 出演したのは、芸達者という11歳の雌スーザン。令和の文字が入ったフライングディスクを飼育員が投げると、水中から2メートルほどジャンプしたスーザンは見事に口でキャッチし、会場を沸かせた。

 家族6人で見守った千葉県流山市、会社員濱谷恭子(はまたにきょうこ)さん(40)は「イベントを見て、時代が変わったと実感しました」とスーザンに感謝していた。