臨時庁議後に記者会見する福田知事=1日午後、県庁

 福田富一(ふくだとみかず)知事は令和初日の1日、県幹部を集めた臨時庁議と臨時記者会見を開き、「令和に込められた思いのように、とちぎに生きる幸せを実感しながら、豊かな人生を過ごせるような県を共に創り上げていきましょう」と県民向けのメッセージを発した。

 福田知事は記者会見で新時代への思いを表明。人口減少や超高齢社会、経済のグローバル化などの時代の変化に言及し、質の高い外国人などの労働力確保、インバウンド受け入れ、輸出拡大といった国際化への対応の重要性に触れた。