日本武尊の人形を準備する自治会関係者ら

 【栃木】新元号制定を記念して1、2日に万町の「とちぎ山車会館」前広場で開かれるイベント「とちぎ山車まつり~春の陣~」を翌日に控えた30日、同会館などで各自治会が山車の準備に取り組んだ。

 同会館内に展示中の万町3自治会の山車3台には現在、中国・三国志の人形がそれぞれ載っている。1日からは皇室にちなんだ人形を披露しようと、3自治会が所有する天照大神(あまてらすおおみかみ)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、素戔嗚尊(すさのおのみこと)を載せることにした。