「楽しみでしかない」と2季ぶり王座奪還に意欲を見せるブレックスの安斎監督=鹿沼市のTKCいちごアリーナ

 男子プロバスケットボールBリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップ(CS)準々決勝は26日に開幕し、栃木ブレックスは午後7時5分からブレックスアリーナ(宇都宮市体育館)で川崎と対戦する。3季連続でCSへ導いた安斎竜三(あんざいりゅうぞう)監督に、チームの状態や準々決勝のポイントなどを聞いた。

 -チームの現状は。

 「コンディションも整い雰囲気もいい。川崎の対策を確認し、イメージをつくって臨む。リーグ戦の集大成なので今季成長してきたものを出しつつ、CSの中でも成長できる試合をしたい」

 -川崎の印象は。

 「勝ち方を知っているチーム。止めるためには(守備の)コミュニケーションが必要。相手のやりたいオフェンスを少しずつずらすために、プレッシャーを掛け続けたい。その積み重ねが勝利へのチャンスになる」